2020年12月16日 (水)

香川県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内25,28例目)の確認について

◎令和2年12月16日 香川県三豊市の養鶏場2農場(疫学関連農場を含む)において家畜伝染病である
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内28例目)が確認されました。

・農場所在地:香川県 三豊市
・飼養状況: 肉用鶏(約1.4万羽)
 疫学関連農場(肉用鶏:約1.5万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び香川県HPの 発表 をご覧ください。
  なお、香川県内では12例目となります。

〇令和2年12月14日 香川県三豊市の養鶏場において家畜伝染病である
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内25例目)が確認されました。

・農場所在地:香川県 三豊市
・飼養状況: 採卵用種鶏(約2.8万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び香川県HPの 発表 をご覧ください。
  なお、香川県内では11例目となります。

高知県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内27例目)の確認について

〇令和2年12月16日 高知県宿毛市の養鶏場において、家畜伝染病である
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(今シーズン27例目)が確認されました。

 ・農場所在地:高知県 宿毛市
 ・飼養状況: 採卵鶏(約3.2万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び高知県HPの 発表 をご覧ください。

2020年12月15日 (火)

宮崎県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内11~12,15,18,19,24,26例目)の確認について

◎令和2年12月14日 宮崎県日向市の養鶏場及び同県川南町の食鳥処理場(未処理係留中)に
 おいて、家畜伝染病である高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内26例目)が
 確認されました。

 ・農場所在地:宮崎県 日向市
 ・飼養状況: 肉用鶏(約4.6万羽)
  食鳥処理場所在地:宮崎県 川南町
  肉用鶏(約2万羽(未処理係留中))

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び宮崎県HPの 発表 をご覧ください。

〇令和2年12月14日 宮崎県宮崎市の養鶏場3農場において、家畜伝染病である
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内24例目)が確認されました。

 ・農場所在地:宮崎県 宮崎市
 ・飼養状況: 採卵鶏(約7万羽)
  疫学関連農場(ア)(鶏:約4.5万羽)
  疫学関連農場(イ)(鶏:約1.1万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び宮崎県HPの 発表 をご覧ください。

〇令和2年12月8日 宮崎県小林市の養鶏場において、家畜伝染病である
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内19例目)が確認されました。

 ・農場所在地:宮崎県 小林市
 ・飼養状況: 肉用鶏(約4.3万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び宮崎県HPの 発表 をご覧ください。

〇令和2年12月7日 宮崎県都城市の養鶏場において、家畜伝染病である
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内18例目)が確認されました。

 ・農場所在地:宮崎県 都城市
 ・飼養状況: 肉用鶏(約6万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び宮崎県HPの 発表 をご覧ください。

〇令和2年12月3日 宮崎県都城市の養鶏場において、家畜伝染病である
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内15例目)が確認されました。

 ・農場所在地:宮崎県 都城市
 ・飼養状況: 肉用鶏(約3.6万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び宮崎県HPの 発表 をご覧ください。

〇令和2年12月2日 宮崎県都農町の養鶏場において、家畜伝染病である
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内12例目)が確認されました。

 ・農場所在地:宮崎県 都農町
 ・飼養状況: 肉用鶏(約3万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び宮崎県HPの 発表 をご覧ください。

〇令和2年12月1日 宮崎県日向市の養鶏場において、家畜伝染病である
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内11例目)が確認されました。

 ・農場所在地:宮崎県 日向市
 ・飼養状況: 肉用鶏(約4万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び宮崎県HPの 発表 をご覧ください。

2020年12月14日 (月)

広島和牛シンポジウム2020の開催を中止します

〇広島和牛シンポジウム2020「血統とMUFAで新展開!広島和牛」の開催を中止します。

〇開催の予定は下記のとおりでした。

  • 広島和牛の産地全体の収益性を高め,強い生産構造の構築を目指して
    広島県と共催。 
     
    ・日 時: 令和2年12月18日(金) 13:00~16:00
    ・場 所: みよしまちづくりセンター(三次市十日市西六丁目10番45号)
          (参加は無料、駐車場あり)

     ※公益社団法人全国和牛登録協会専務理事 穴田勝人様の基調講演ほか
      開催要領及び内容は こちら でした。
     
  • 参加申込書(別紙2)は こちら のチラシでした。
     

滋賀県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内23例目)の確認について

〇令和2年12月13日 滋賀県東近江市の養鶏場において、家畜伝染病である
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(今シーズン23例目)が確認されました。

 ・農場所在地:滋賀県 東近江市
 ・飼養状況: 採卵鶏(約1.1万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び滋賀県HPの 発表 をご覧ください。

畜産トピックス
  ・過去のトピックス(~令和2年)
消費者の皆様へ
  ・イベントカレンダー
生産者の皆様へ
  ・畜産クラスター事業(機械導入)
  ・肉用牛農家の皆様へ
  ・酪農家の皆様へ
  ・養豚・養鶏農家の皆様へ
  ・口蹄疫・CSF等に関する情報
  ・鳥インフルエンザに関する情報
  ・あいであ&アイデア
市場及び市況
  ・広島県家畜市場開催日程
  ・精液・液体窒素配布日程
関連団体リンク集
  ・広島県養豚協会
  ・県堆肥センター協議会(会員情報)
協会の概要

〒730-0051
広島県広島市中区大手町4-7-3
 経営指導部 TEL 082-244-1783
 基金事業部 TEL 082-244-4768
 衛生指導部 TEL 082-244-1783
       FAX 082-504-0484
各部共有 e-mail
衛生専用 e-mail

 衛生指導部 三次分室
 〒728-0023
 広島県三次市東酒屋町306-65
  (広酪内)  TEL 0824-64-2080
       FAX 0824-64-2081