畜産クラスター事業(機械導入事業)について


畜産クラスター事業(機械導入事業)

〇 広島県畜産協会は基金管理団体(公益社団法人中央畜産会)の委託を受け、
 広島県窓口団体として、事業の推進事務業務、事業参加要望書、事業参加申請
 の取りまとめ業務、広島県との協議に係る窓口業務、事業の執行に係る連絡・
 調整、データ整理及び調査業務を行います。

 畜産・酪農収益力強化整備等特別対策事業(機械導入事業)について
  (以下、畜産クラスター事業(機械導入事業)という)

 ・手順書等に関することは 中央畜産会HP をご参照ください。

 ・畜産・酪農収益力強化総合対策基金等に係る事業実施手続等に関する規定が
  一部改正されました。(https://jlia.lin.gr.jp/cl-d/r3-tk.pdf)

  制  定:平成28年3月17日付け27年度発中畜第1313号

  最終改正:令和3年3月 22 日付け2年度発中畜第 5989 号

生産者の皆様へ に戻る 

畜産トピックス
  ・アーカイブ
消費者の皆様へ
  ・イベントカレンダー
生産者の皆様へ
  ・畜産クラスター事業(機械導入)
  ・肉用牛農家の皆様へ
  ・酪農家の皆様へ
  ・養豚・養鶏農家の皆様へ
  ・口蹄疫・豚熱等について
  ・鳥インフルエンザについて
  ・関係者の皆様へ(指導者向け)
市場及び市況
  ・広島県家畜市場開催日程
  ・精液・液体窒素配布日程
関連団体リンク集
  ・広島県養豚協会
  ・広島県馬事振興協議会
  ・広島県堆肥センター協議会
畜産協会の概要
  ・事業概要(PDF版)
  ・採用情報(準備中)

〒731-0124
広島県広島市安佐南区大町東2-14-12
経営指導部
基金事業部
衛生指導部
      
 各部共有
 衛生専用

  衛生指導部 三次分室
  〒728-0023
  広島県三次市東酒屋町306-65
 (広酪内)