« 2022年9月 | メイン | 2022年11月 »

2022年10月31日 (月)

畜産フェアの開催について(広島県馬事畜産振興協議会よりお知らせ)

広島県馬事畜産振興協議会は、広島県内産の畜産物の消費拡大を目的に積極的に活動を行っています。

今回は、第2回畜産フェアを下記の通り開催いたします。

日時:令和4年11月24日(木)午前11時~

場所:DASH呉 入口前特設会場(呉市宝町4-21マリンビル2号館1階)

内容:①2,000円以上の未確定購入馬券提示でプレゼント

    ※広島お米ポーク詰合せ(お一人様1回限りで先着40名様まで)

   ②DASH呉にご来場の方にプレゼント

    ※広島県内産牛乳パック(お一人様1本限りで先着100本(名様)まで)

    イベント開催案内チラシはこちら→41124.jpgをダウンロード

多数の皆様のご来場をお待ちしております。

※ご来場の際は、マスクの着用、手の消毒など感染拡大防止対策を行ってご参加下さい。

※新型コロナウィルス感染拡大防止の観点により、予告なくイベントを中止する場合があります。

※プレゼント商品は仕入れの状況などにより、内容を変更する場合があります。

2022年10月28日 (金)

北海道における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認(国内2例目)について

〇令和4年10月28日 北海道厚真町の家きん農場において、
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(今シーズン国内2例目)が確認されました。

・農場所在地: 北海道 厚真町
・飼養状況:  肉用鶏(約17万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び北海道HPの 発表 をご覧ください。

岡山県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜の確認(国内1例目)について

〇令和4年10月28日 岡山県倉敷市の家きん農場において、
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(今シーズン国内1例目)が確認されました。

・農場所在地: 岡山県 倉敷市
・飼養状況:  採卵鶏(約17万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び岡山県HPの 発表 をご覧ください。

2022年10月21日 (金)

広島県馬事畜産振興協議会よりお知らせ

JBC2022が盛岡・門別競馬場で令和4年11月3日(祝)に開催されます。

それに合わせて、WEB限定の畜産フェアが開催されますのでご案内いたします。

【KEIBA💙CHIKUSAN JBC2022 WEB限定畜産フェア】

応募期間:令和4年10月24日(月)~11月7日(月)まで

内  容:A賞 いわて牛orびらとり和牛1万円分を各40名様(計80名様)

     B賞 小岩井バラエティセットを150名様

     C賞 JBC2022オリジナルグッズ キャップorタオル各35名様(計70名様)

応募方法:イベント開催パンフレット内のQRコードよりお申し込みください。

多数の応募をお待ちしております。なお、当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

※地方競馬の売上の一部を活用して、畜産農家の経営改善、後継者育成、家畜の疫病予防など日本全国の畜産を元気にする支援に役立てられています。

pdfをダウンロード

畜産トピックス
  ・アーカイブ
消費者の皆様へ
  ・イベントカレンダー
生産者の皆様へ
  ・畜産クラスター事業(機械導入)
  ・肉用牛農家の皆様へ
  ・酪農家の皆様へ
  ・養豚・養鶏農家の皆様へ
  ・口蹄疫・豚熱等について
  ・鳥インフルエンザについて
  ・関係者の皆様へ(指導者向け)
市場及び市況
  ・広島県家畜市場開催日程
  ・精液・液体窒素配布日程
関連団体リンク集
  ・広島県養豚協会
  ・広島県馬事振興協議会
  ・広島県堆肥センター協議会
畜産協会の概要
  ・事業概要(PDF版)
  ・採用情報(準備中)

〒731-0124
広島県広島市安佐南区大町東2-14-12
経営指導部
基金事業部
衛生指導部
      
 各部共有
 衛生専用

  衛生指導部 三次分室
  〒728-0023
  広島県三次市東酒屋町306-65
 (広酪内)