« 広島県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内17例目)の確認について | メイン | 和歌山県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内21例目)の確認について »

2020年12月10日 (木)

大分県における高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(国内20例目)の確認について

〇令和2年12月10日 大分県佐伯市の養鶏場3農場において、家畜伝染病である
 高病原性鳥インフルエンザの疑似患畜(今シーズン20例目)が確認されました。

 ・農場所在地:大分県 佐伯市
 ・飼養状況: 肉用鶏(約1.4万羽)
  疫学関連農場(ア) (肉用鶏:約2.4万羽)
  疫学関連農場(イ) (肉用鶏:約1.8万羽)

 ※詳しくは農林水産省HPの 報道発表 及び大分県の 発表 をご覧ください。